美しいものしか持たない ?

c0035116_9482490.jpg持ち物は、本当に必要なものだけ。
そのどれもに‘自分’があって、こだわりぬいた1品。

それが文房具屋さんで見つけた100円のボールペンにしたって、
それが間違いなく、その‘自分’に必要であるから、
またそれが使い勝手の良さや、
自身の美意識にかなっているから持っている。

そういう人って本当に‘自分’を知っていて、
洗練された物を見極める目が養われるのだと思うのです。


(だって、溢れかえる物の取捨選択を厳しく、
 ‘今の自分’に必要なものだけ、不要なものは持たない‘選択’って、
 とっても難しいうえに、自分を知り、足るを知らなくてはいけないから...なんて)

そんなわけで、今年のスケジュール帳選びは難航しました。
まず必要かどうかから。(何故必要なのか)Why

色々考えると、今の自分に合う理想のスケジュール帳が浮かんできます。

今年ヒットしたのは、モレスキンのマンスリータイプ。
(→呼称がモールスキンよりモレスキンへ)
悩んでいるあいだにお値段が半額に!(ラッキー)

多くを書き込む必要はないからこそ、コンパクトに。
見開きやすさも魅力。
プレゼントにもらったパリのエッフェル塔を模したキーホルダーをつけて、
ようやく今年のお供ができました。

(そういえば頂きものって、ほとんど水色。
 上司に「水色しか思い浮かばなかった」と頂いたブックカバーも水色。
 clear water。
 オフの人だと気づくかもしれないけれど実はブログのタイトルは私の名字が隠れていたり。
 ‘水’とご縁があるのかもしれない...)


またもや【そうじ力】に夢中です。
図書館で舛田さんの本を借りてきて、モチベーションを上昇させ、
今から難攻不落の(?)本棚へ!
[PR]
by sizukugaotisou | 2009-03-10 09:56 | 日     々

Name. はるナ


by sizukugaotisou