毎日はバラバラなのか、繋がっているのか

c0035116_2242480.jpg気がつけば9月。

一人暮らし改造計画はまだまだ発展途上。

次の給料日がきたら、布買ってきて~。その次の給料日がきたら、ここにカーテン作って~。余裕が出来たら賃貸でも貼れる壁紙を貼るのだ~! っと、妄想は止まらないのですが、「→(ならば)」という条件が入っているのがカナシイ。

ベッドスプレッドもそろそろ欲しいし、手芸屋さんとお友達になれそう。
ワンルームでもインテリアは意外と楽しめるもの。


そういえば、ある絵画のモデルになることになりました。
絵描きの友人から突然の話だったわけですが、その申し出に私は「ハイ?」と素っ頓狂な声を出して(きっと間抜けな顔をしていたはず)、飲みかけのコーヒーを吹き出すかと思ったぐらい唐突な話でした。

けれど、そこは芸術家肌。
その人は構図に凝りだし、まじめな瞳をして一言。

「花と一緒で、女性もやっぱり若いときは自然と綺麗だから」
悲しいけれど。

ちょっと待った。耽美派、という言葉もあるんだよ。 と反論してみましたが、
「うん、でもやっぱり花も咲きたてが綺麗じゃない?」
あっ、視線はこっちね。 と指示も欠かさない。

シャネルは「20歳の顔は自然の贈り物、50歳の顔は功績」という言葉を残していますが、なんとも考えさせられた出来事でした。どのような事でもそうですが、「いまがピーク」と言われるのは複雑なもの。

「時よ止まれ、お前は美しい!」
叫んだ私に冷静な一言。
「はい、動かないでよー」
「はい、すみません」

漫才みたいで楽しいひと時でもありました。

けれど「ピーク」って何なんだろうー。
[PR]
by sizukugaotisou | 2010-09-02 22:35 | 日     々

Name. はるナ


by sizukugaotisou