卒業間近

写真アップロードして、またまた更新が滞っていました。
ようやく卒業も間近になりました。
c0035116_22541570.jpg

平日に梅田で荷物を全部ロッカーに預けて
ぶらりと出かけた春の嵐山。

平日にも関わらず、すごい人ごみでした。
c0035116_22552525.jpg

外国人の集団が自転車で駆けていく。
不思議な光景

c0035116_2217997.jpg

天気も良くて、お花も綺麗なのに
生ビールの販売がどこにも無かったのが残念でならない。

c0035116_2221649.jpg

今月末には、2回目の卒業論文指導があります。
教授とメールでやりとりして、ようやくテーマの絞り込みが終わったところ。
(想像以上に矮小な論文になりそう...)
今度の指導時に卒業予定申告書へハンコを押してもらいたいところ。

先月提出したオリエント考古学のレポートもAで返ってきました。
課題は「カナン人」について、でしたが、
図書館の書庫から「K.M.ケニヨン 【カナン人とアモリ人】  山本書店、1984年」を
出して頂き、この1冊とテキストだけでほぼ乗り切れました。

いま保険の単位として考古学のレポートをしています。
あと教育社会学もしておこーかなぁ...
c0035116_2235854.jpg

会社近くの桜も綺麗
ゴールデンウィークに奈良公園に行ったら、
当たり前のように鹿さんが寛いでいました。
c0035116_22185539.jpg

公園のなかで柵もない状態で寛いでます。この鹿たちにとっての世界観っていうのは、どうなってるんだろー。文化人類学をもっとやってみたい。


なんだかんだで、今年も夏スクーリングを受講することにしました。ホントに最後の夏スク、のはず。


卒業したら 「人間関係学」の学士GETです。


ただ、哲学を学びたくて入学したはずが、いつの間にやら社会学をやることに...。
アリストテレスだったかプラトンだったか、哲学は年いってからやるものだって言ってたけど、年を経るごとに実学に走ってしまっている気がします。

物事を以前ほど考えることがなくなってきていて、大人になるってこういうことかしら。(いまさら)
[PR]
by sizukugaotisou | 2013-05-11 21:55

Name. はるナ


by sizukugaotisou