英語 と 保健衛生 と

c0035116_11212731.jpg習うより慣れろ。


英語はそうして身につけるもの。
(身についてませんが<痛)
ということで、今さらながら洋書を翻訳中。
もちろん児童書。
今さらながらHarry Potter。
しかも第1巻。


致命的なほど英語力がない私。
辞書片手に洋書は読めても、文法問題はからっきしダメ。
教えどおり、英語Ⅱの試験は暗記でがんばる気満々です。
テキストの練習問題ですらボロボロですから☆
「日本語→英語」は書けても、
英語の穴空き問題はボロボロというより、もはや絶望的。

なんとなく分かればいいんだ!
がモットーなため、冠詞すら心もとないのが現状。
だって、そんなのなくても通じるときは通じるし<言い訳


保健衛生「メタボリックシンドローム」のレポートは終わりました!!
あとは印刷するだけ。<それがまた大変なんだ……

いまは「検証C型肝炎―薬害を放置した国の大罪―」を読んでいます。
興味深い話のために、精読してしまって読むのが遅い遅い。
そのうえ、どうもフェブリノゲンの話ばかりのようなので後回しにしようかと思っています。
(「そもそも肝炎とは何ぞや?」からなので。汗)

まぁ、とにかく頑張っています。
[PR]
by sizukugaotisou | 2007-04-23 12:53 | 大     学

Name. はるナ


by sizukugaotisou