カテゴリ:大     学( 45 )

総合「文学」

c0035116_21215084.jpg論理学も無事終わり
(まだ清書ができていないけれど。汗)
ようやく2年次テキストのレポートにとりかかることに。

まずは文学。
選んだのは、比較的難しいといわれるフランス文学。
(選択肢のなかで一番興味深い分野!)
18世紀から20世紀にかけて書かれた自伝を読んで云々……
という内容で、私がチョイスしたのはサルトルの「言葉」。

ルソーにしようかと思ったけれど、分厚さに圧倒されてしまいました。
サルトルで触れたことがあるのは「嘔吐」だけ。(それも完読していないし)
けれど彼の実存主義はとても興味深いので睡魔と闘いつつ、読み進めていこうと思います。
[PR]
by sizukugaotisou | 2008-04-08 21:34 | 大     学

論理学(総合)

やっと再提出レポができました。
この論理学で再提出レポは終わり。

2年次のテキストも届いたというのに、
まだ総合の論理学再提出レポートに泣いています。
本当は今日お昼から神戸へ行く予定だったのですが……、
テキストとワードに向かっていて、気がつけば夕方でした。

私は勉強が好きなの……か?

「私は勉強が好きか(P)、もしくは嫌いか(¬P)のどちらかである」
P∨¬Pぐらいの命題論理はすぐに書けて、
真理値分析のところまでは、ずいぶん前に終わっていました。
問題は量化理論。
講評には、どのように書いたらいいのか詳細に説明された紙が貼ってありました。

受かる人は一発で受かるけれど、
1度落ちた人は何度でも再提出という恐ろしい論理学レポの罠にはまったよう。
伝説に漏れず再提出をいただいてしまいました。

2度ほど完成したのですが、公理のところがイマイチでやり直し。
そうしているあいだに5ヶ月。
慌てて書いたけれど、やっぱり量化理論における構文的な説明が不安点。
命題論理の公理法はマスターしたつもりだけど…改めてテキストを見ると自信が崩れていきます。

真理関数で行うことができない推論の例をあげ(かつ真理表で説明)、
同じ推論を使って量化理論でそれが正しい推論であることを説明する。

この2行に丸2日。
部屋に篭もっていたら頭が痛くなって「顔色が悪い」と言われました。
あんまり深く物事を考えるのに向いていないんです(バカっ)


ちなみに有名な多重量化であるアリストテレスの三段論法
・誰もが誰かを愛している [ ∀x∃y F(x、y) ]……
を用いようと思ったのですが、証明のところであまりに不安になって逃げました。


これをまた清書しなきゃいけないかと思うと、気が遠くなります。
どうか 受かりますようにっ!<もはや神頼み

試験とレポートの難易度の落差に愕然とします。
[PR]
by sizukugaotisou | 2008-04-04 21:46 | 大     学

地学 修得完了

c0035116_0315694.jpg
ひょんなことからワインBOXが手に入り、
久々に模様替えをしました。
ユキ・シマダさんの本を再読して、取捨選択熱が再来。
もっとスッキリと暮らせるといいのになぁー。


今日ようやく地学No.4のレポが返ってきました。
結果はB判定。
これで地学4単位取得完了です。
参考文献の利用のところでは良い成績をいただきましたが、
講評は同位体組成などに対する言及が不足していると厳しい一言。
論点のズレからは脱却できていたようです。

4つのうち3つが再提出という手厳しいレポートでしたが、
喉元すぎればなんとやらで、
普段は触れない分野を知ることができて良かったと思えました。

残るは論理学の再提出レポ。
今度はなんとかなりそうな予感(ザ☆ポジティブ・シンキング)


仕事はあいかわらずの忙しさですが、
やっぱり3月は別れの季節。
辞めてしまう人も何人かいて、飲み会の嵐。
2,3人の小規模から、ほとんどのメンバーが集まる大規模なものまで、
今週からそんなイベントがスタートしています。
とりあえず泥酔だけは防ぎたいところ……。
[PR]
by sizukugaotisou | 2008-03-25 00:25 | 大     学

法……学?

c0035116_22592930.jpg久々に(?)まともに勉強してます。
ソファの上で参考文献を漁るために、机の上はボロボロです。


26日はありがたい1日でした。
連絡くれたみんなThanks!!!!!
(本当に泣くかと思った....笑)
ずーっと見たかった舞台のチケットも手に入り(しかもS席!)
ウハウハな1日となりました。


さてさて大学の話ですが...
1月の試験結果が届いていました。
政治学(A)、英語1 共にC判定!
なんてギリギリ。でも合格。
とりあえずホッとして大喜びでした。
これでレポート型の必修英語はリスニングのみ。
計算したところ、これで32単位GET。

そして今励んでいるのは法学。
さんざん色んな人に脅されたにも関わらず、コワいもの知らずで挑んでいます。
もともと今回は受けない予定だったので興味半分での挑戦。
今年はあと経済と法学以外は理系と語学しか残っていなかったので
(うぅっ、究極の選択……)、経済を見ると「高校の数学程度は修了していること」の一文があり、即座に却下!!
(「あ、じゃあ法学で(じゃあってナンダ)」と言ったときの潔さっていったら……)
なんといったって高校2年から単位取得予定は、いかに理数系をとらないで卒業するか試行錯誤したタイプですから。
統計学のレポは計算間違いを数度指摘されるほどの腕前です。(あれでB判定くれた先生に感謝...)

とにかく六法全書の使い方も使う機会もサッパリなままレポ作成中です。
誰かっ、ヘルプミー!(涙)
[PR]
by sizukugaotisou | 2008-02-28 23:07 | 大     学
c0035116_055241.jpgまた自室ができました。
Thanks マム。

今回は、久々に大学の話。
(いつも色んなメールやブログでお世話になっているのに、
 なかなか実のある情報を書けない、もどかしさ)

やっと地学No.04の再提出レポが完成しそうです。
もたもたしている間に再提出した地学のレポたちは、
早くも無事BやCで返ってきました(痛)。

いつも字数が足りなくて(だいたい300字ぐらい欲しいときが多い)、
毎回下書きしてから削って仕上げていくという方が心底羨ましいです。
前は無理やり書き足して、アルゴン40とかまで言及してしまい、
論点がずれているという手痛い講評が
(でも丁寧に指導していただけたので、書き直しやすかったです)

多くの人がはまるという地学No.04での論点のずれ。
問題は「地球の大気と海水の進化を明らかにする方法について説明しなさい」
見事に私は‘明らかにする方法’だけたくさん書いて、進化についての部分が大幅に不足していたよう。
(たしかに読み返してみるとヒドい。相対年代法とかいらないし)
とりあえず今回は
・希ガス存在度
・マグマオーシャン
・絶対(放射)年代法 あたりにしぼって書きました。
そして、しぼりすぎたのか字数が足りない...。

とにかく試験はAで通ったので、はやくスッキリしたいところ。
同じく試験はAで通った論理学も、レポは再提出判定で放置中ー。
試験が通りやすいものはレポが結構厳しいというのは、
あながち噂話でもなかったのね、と身をもって実感中。

そういえば、1日で仕上げた伝説の(?)政治学レポはCでギリギリ通っていました。
ということは試験が……?
仲良くなった方が、「今回で試験は3回目」と言っていたのを思い出します。(おそろしぃ)


今月には学費の請求書も届き、入学してもう1年が経つのかとしみじみと思いました。
1年の学費は、夏スクも入れると1年でだいたい6、70万ぐらい?
高校の奨学金の返還分も、しっかり引き落とされていました。
通帳の数字に泣けてきます(笑)

今年は英語の2単位をリスニングで取得する予定なので、ネットで書籍を注文。
・WRITING AMERICA -current english composition-
・HEART-WARMING SHORT STORIES <英米叙情短編選>
送料と手軽さでネットで頼んだわけですが、在庫がなくて届いたのは約15日後。
とにかく大学の書籍注文締め切り前までに、2冊とも手元に届いて安心しました。
そして通読してみて頭痛にみまわれる私。
1年間 大丈夫なんだろうか……。

今回受けた試験<政治学A・英語1>が受かっていれば、
1年でとれた単位数は30。
卒業率が数%の通信教育と考えれば、走り出しは好調?
[PR]
by sizukugaotisou | 2008-02-19 01:36 | 大     学

第Ⅳ回レポ提出

c0035116_2028592.jpg
ねむたーい。

なんとかレポ提出できました。
政治学4000字レポ。
徹夜でなんとかなるもんです。
(なんとかなったの......か?)


明日から試験申し込み受け付けということで、
ハガキに記入しているときに、ふと気づく。
「もう試験結果とどいているハズじゃ……?」

慌てて探したら、ありました。
なぜか食器棚のなか。

論理学 A
地学 A
英語Ⅰ D

きたっ! 英語ⅠのD評価!!
受かってるんじゃないかと、少しの期待があったがために
けっこう凹みました。(あの英語を再びやりなおすのか...)

そこは、ひとまず置いといて → → → □


論理学と地学の試験はやっぱりアッサリと合格。
レポは地学No.03以外すべてD評価という厳しさ。

とりあえず今度は英語Ⅰと政治学を受けることに...。

それまでに再提出レポを仕上げて、
なんとか論理学と地学の8単位をちょうだいしたいところ。
[PR]
by sizukugaotisou | 2007-12-03 20:43 | 大     学

夏スク情報

ただいまです。
1ヶ月ぶり、東京から帰ってきました。

飛行機から降りてロビーで母に抱きつく私。
自分がいかに寂しがり屋なのか実感しました。

そして観光する余裕のない1ヶ月でした。
ほんとうにたくさんの人に出会える充実した日々でもありました。
(名前を覚えるのが大変だったほど!)

夏スク試験の結果は、上々です。(たぶん...)


科目試験の結果も返ってきました。
英語 C
西洋史 D
統計学 C
保健衛生 C

落ち込んでいたわりには……?
単位とれればヨシということで(汗
もう統計学の勉強をしなくていいというだけで舞い上がりそうです。
保健衛生はテキスト通読しただけだったので、こんなもの。
手ごたえがあった英語がCなのには、少し凹みました。
玉砕した西洋史はモチロンD。

とにかく初☆単位ゲットです。計8単位!


さて、夏スク科目はといいますと……

カナーーリ長くなります(*要注意
[PR]
by sizukugaotisou | 2007-08-27 00:26 | 大     学

夏スク準備中

c0035116_1510622.jpg
よくチャイムが鳴る1日だったようです。
ポストには不在通知(?)が数枚。
毎度ながら...二度手間ですみません、宅配業者さん。

荷物の中身は、
レポートの参考文献と、夏スクの参考書など、勉強関連が8割。
文献はオークションなども利用して購入したため、
色んな宅配業者さんにお世話になりました。
荷物の残りは夏スク準備です。(洗顔料とか...)


いつも使っているノートと、ペンのインクがなくなったので、
用事帰りに無印に行ってきました。
そしたら!
いつも使っているノートと、欲しかったストールがセール中じゃぁありませんか。
もちろんgetです☆

あと図書館にも寄ったのですが、
夏休み中だということで子供がたくさんいて、とっても うるさい にぎやかでした。
そのうえ、読みたかった本のあるところに限って、電波さんが座りこんでるじゃぁありませんか。
仕方がないので明日にでも出直します。(コワかった...)


→辞書
ついでに本屋さんに寄って辞書さがし。
前にも書きましたが...使えないんですMy英和辞書。
使い勝手は良くて、基本的な説明などは分かりやすくて、好きなんです。
、レポートの単語が載ってないようじゃぁ使い物になりません(涙)
来年の夏スクは英語だって受けたいし、
まだまだ英語の呪縛からは逃れられないようなので、買い替えることにしました。

ジーニアスかなぁ。
 と思ったのですが、思うものが詳しく載っていなかったため保留。
ルミナスかなぁ。
 と思ったのですが、表記が肌に合わなかったため却下。
結果、リーダーズに決定。
27万という圧倒的な収録項目数に惹かれたのと、引いた瞬間に「これだ!」と思ったので。
基本的なことは今の辞書を使っても十分なので、似たようなもの(失礼)買っても仕方ないか
と思ったのが一番の理由です。
まぁ英和辞書のなかでも高額なので、夏スクから帰ってきてから購入することにします...。


→夏スク
明日あたりから、荷造りも始めます。
滞在先は結局ホテルになりました。
アパートやウィークリーマンションという話もあったのですが、
「セキュリティーのしっかりしたところにして」by.母。
という鶴の一声で、カードキーシステムの洗濯機付きホテルになりました。

LUSHを持っていこうと思っていたのですが、期限2週間ということで断念。
いつも通り、ガスールを持っていくことにしました。
化粧水やボディケアグッズは持っていくのがメンドウ(ぇ)なので、向こうで精製水を使おうかと。
べつに辺鄙な場所に行くわけじゃないしね。
化粧品だってなくなれば、スグ買うことができる場所ということでストック0で。
29日に荷物を送って、私は30日に身軽なまま飛行機で行く予定です。
約1ヶ月の滞在で、ブログ更新ができるかどうかは不明です。
(ホテルでは無線LANが可能なので、おそらく出来ると思います)
問題は、ホームシックに陥りやすい性格ぐらいでしょうか。<痛

@cosme storeにもまた行きたいし
美術館だって行きたいし、雑貨屋さん巡りだってしたい。
(勉強しにいくんだけど)3期とも終えた翌日ぐらいはウロウロしたいものです。
[PR]
by sizukugaotisou | 2007-07-26 16:00 | 大     学

がんばるということ

c0035116_120546.jpg
試験が終わりました。

結果は、全滅!

今朝までずーーっと凹みっぱなしでした。

なんとかなったのは英語Ⅱぐらいで、
西洋史なんて目もあてられない。
問題文を見た瞬間に「終わり」ました。


そして凹むだけ凹む。
「初めての試験で4科目分レポート出しただけで十分じゃない」と励ましてもらったり。
一番効いたのは母からの一言。
「中学高校、勉強をがんばってこなかったんだから当たり前」
ガッツーンと効きました。

学校に行かなくなっても「学校に行け!」と言わなかった母。
勉強していても、あまり褒めないけれど勉強しなくても怒らない。
「だって、困るのは本人なんだから」
それで困らないと思うんだったら、しなければいい。
困ると思うのなら、頑張ればいい。

高校時代だって最低限(最底辺?)の勉強しかしていなかった。
じゃぁ、人並みに勉強して人並みの結果がとれるわけがない。
「出来るほうがこわい」
そう言われて納得しました。

あぁ、じゃあもっと頑張ればいいんだ。

当たり前のことなんですけれどね。
心で納得しました。

そして凹むだけ凹んで、ウジウジするだけして、半日で復活。

統計学だって、あと一歩だった。
西洋史はあともう少し資料を読み進めるべきだった。

全く手が届かないわけじゃない。
レポートを仕上げたときより試験勉強で格段に理解は深まりました。
あともう一歩。
[PR]
by sizukugaotisou | 2007-07-09 12:19 | 大     学

初・レポート返却

c0035116_13103665.jpg
ちかごろ撮るところがない。

ワイルドストロベリーが成長中。
種をいただいたときは育つかどうか不安だったけれど、
ひょこひょこと小さな葉っぱが顔を出してくれました。

私はというと...バタバタしております。

バイトをやめたり。
(短い期間だったのにプレゼントまでいただいて
「がんばりや!」と言っていただけて、恵まれた環境でした*^^*)
貧血で1日倒れていたり。
そんななか、手探りで試験勉強中です。

とうぶんはPCを触るつもりもなかったのですが、
大学からレポートが返ってきたので、思わずブログ更新!

英語Ⅱ(2回分共に)と保健衛生がもどってきました。

まず英語Ⅱ
第一回 → C
もう文法問題ボロボロでしたっ。
やっぱり苦手なんだってばーっ。
講評欄には「大体よくできていますが、もう一度できてなかった文法を復習して下さい」の一文が。
が、がんばります。

第二回 → A
講評欄 「大変よくできています。この調子で頑張って下さい」
とりあえずバンザーイ♪

つぎに
保健衛生 → A
講評欄 「よく理解できていますし、まとまっています。文献etc.もよいと思いました」
やったぁー。

というような具合で、浮かれています。
西洋史&統計学のほうが不安だったので、まだまだ安心はできないけれど
(統計学...かならず1つはDになっているような)
はじめてのレポートだったので、とっても嬉しかったです。

あとは試験をがんばるダケ!!
[PR]
by sizukugaotisou | 2007-07-02 13:31 | 大     学

Name. はるナ


by sizukugaotisou