<   2009年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

この幸せをわすれない

c0035116_1147571.jpg成人のお祝い。
成人の日は休日出勤組みで、いつも通り働いていました。

課長がお昼と夕ご飯をご馳走してくださいました(美味しかった!)

そのうえ成人のお祝いに、と高価なネームペンを頂いてビックリ仰天!
しっかりとした作りで、もう一生大事に使っていきます。

(前日に、いつか自分自身にとモンブランやティファニー等のペンを
見ていたところなので、もう有難いやら嬉しいやらで、頭が上がりません)

更に社内の方から
「娘と同じ年で他人事とは思えなくって。勉強がんばってね」と
本好きにはたまらない図書カードをいただいたり。

帰宅すると
母が「薔薇」をプレゼントしてくれて(写真の可愛い薔薇!)、
祖母から電報が届いていて、

翌日には朝礼や廊下で、
他部署の方からも「おめでとうございます」と声をかけていただいたり、

あぁ、目出度い日なんだなぁと いろんな有難いひとたちのおかげで実感しました。


今週ほど「ありがとう」の言葉を紡いだことがあっただろうか、
今週ほど自然と頭を下げたときがあっただろうか、

とっっっても素敵な職場に恵まれ、
ひとに恵まれ、とにかく「ありがとう」では言い尽くせない 感謝をこの胸に...
[PR]
by sizukugaotisou | 2009-01-18 12:04 | 日     々

嗚呼、活字中毒

c0035116_103256.jpg文献を読むのに飽くと、イソイソと布団にもぐって本を読んでいます。

近ごろは新書コーナーで彷徨っていることが多いので、
自然と新書ばかり読み漁っているのですが、
これが意外と面白い!
(今まで堅苦しい文字の塊と思っていました<なんて食わず嫌い!)

表面を撫でただけの流行文庫ではない「知」の宝庫。
それが700円代あたりから手に入るのですから、
毎週末は仕事のあとに、夜遅くまで開いている書店に駆け込んでいます。

・心とは何か (岩波新書)
・知性の磨きかた (PHP新書)
・知的生活の方法 (講談社現代新書)
・なぜ日本人は学ばなくなったのか (同上)
・入門!論理学 (中公新書)
・美人の暮らしかた (幻冬舎新書)

本って、
ホントにその人自身を表しているようで、
昨夜買ってきた上記の本だけでマイブームが漏れていくのだから面白い。

物事を知れば知るほど、物語を読んだときに
「ああ、この作者はこんなことまで知ったうえで、これを書いたのか」と分かる面白さ。

知性は更に「知」を楽しくする。
[PR]
by sizukugaotisou | 2009-01-11 10:50 | 日     々

Name. はるナ


by sizukugaotisou